トータルビューティー科
学びの特色
女性をどこまでも美しくする
ビューティーのプロになる。

実践的なカリキュラムを通して美容にまつわる知識と技術を身につけ、
美のプロフェッショナルとして即戦力となる人材を育成します。

エステティシャン+美容部員+ネイリスト
1年生の前期は基礎をみっちり修得。
1年生の後期から進みたいコースを選びます。
1年次[共通](例)
エステ・メイクコース
エステ・メイクコース
ネイルコース
ネイルコース
CURRICULUM
PICK UP科目

1年次(共通)

トータルビューティー基礎 (ヘア・メイク)

トータルビューティー基礎 (ヘア・メイク)
人の顔におこなうメイクアップ方法をベースメイクから学びます。いろいろなプロのメイク技法を身に付けます。

トータルビューティー基礎 (ネイル)

トータルビューティー基礎 (ネイル)
ネイルの基礎は、ケアです。ケアがしっかりと身についてることで、その後のネイル検定の合格率が違います。あらゆる爪の形に対応できるネイリスト基礎力を磨きます。

2年次[エステ・メイクコース]

ボディエステ(痩身)

ボディエステ(痩身)
エステティシャンセンター試験やAEA上級認定エステティシャン試験合格を目指します。エステ技術習得からサービス業としての知識まで幅広く学びます。

メイクアップ

メイクアップ
様々な場面を想定したイメージメイクやモードメイク、またブライダルヘアメイクや和装花嫁のかつら&メイクまで幅広く学びます。

2年次 [ネイルコース]

ネイルビジネス

ネイルビジネス
コンテストやメニューサンプル用のネイルチップを作製。アーティスティックなものからオリジナリティあふれるものまで、ネイリストにとって必須となる魅せる技術を身に付けます。

ジェルネイル(検定対策)

ジェルネイル(検定対策)
ネイル業界の就職活動では取得している検定が上級なものほど優位になります。本授業ではネイル検定1級、ジェルネイル検定上級の取得を目指します。
卒業生の声